金沢にある「鈴木大拙館」の雰囲気が好き。

f:id:harukinmk:20170820215113j:image

 

どうも。

 

夏休みに金沢に行くことになったのですが、21世紀美術館などに行くことは決まっていました。

 

他にどこに行こうかと悩み、谷口吉生建築で有名な「鈴木大拙館」に足を運びました。

 

 

f:id:harukinmk:20170820220339j:image

 

21世紀美術館から歩いて10分ほどのところに「鈴木大拙館」はあります。

 

大通りから外れたところにあり、静かな雰囲気が漂っていました。

 

f:id:harukinmk:20170820215146j:image

 

すっと伸びる通路に心が静まります。

 

f:id:harukinmk:20170820220903j:image

「思索空間」

 

ここは「思索空間」言われ、ゆっくりと座って物事を考えることのできるスペースです。

 

 

f:id:harukinmk:20170820215214j:image

 

次に、思索空間で見てもらいたいのが光。通路でも見た、細い光がここでも使われています。

 

 f:id:harukinmk:20170826133309j:image

「水鏡の庭」

 

 「水鏡の庭」は、まさしく鏡のよう。なにも考えず、ただひたすら眺めていられる風景でした。

 

まとめ

 

静かな雰囲気が好きになりました。

 

21世紀美術館の近くにあるので、観光地の人混みに少し疲れたなと思ったら、休憩がてらにでも寄ってみてください。

 

 

もちろん、時間のある人は必見です。

 

鈴木大拙

 

 住所 : 〒920-0964 石川県金沢市本多町3丁目4番地20号
TEL:076-221-8011
ホームページ : http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/index.html

 

それでは、また!