「スモーキーマウンテン」の今を見てきた話。

f:id:harukinmk:20170706122015j:image

 

 

どうも、harukiです。

 

途上国と言われる国に住む人々に興味を持ってから、ある写真が目につくようになりました。

 

f:id:harukinmk:20171002221440p:image

「スモーキーマウンテン」と検索すると出てくるこの写真です。

 

ごみ山の中で作業する人の姿が印象的なこの写真はいつまでたっても忘れることができず、ついに行ってみたいと思うようにまでなりました。

 

今、ごみ山はどうなっているのか、フィリピン・マニラにあるスモーキーマウンテンに行ってきました。

 

【目次】

 

スモーキーマウンテンとは

 

 

 

スモーキー・マウンテン(英語: Smokey Mountain)とは、フィリピンマニラ市北方に位置するスラム街のことである。名称の由来は、自然発火したごみの山から燻る煙が昇るさまから名付けられた。

かつては海岸線に面した一漁村であったが、1954年に焼却されないゴミの投棄場になった。それ以来からマニラ市内(マニラ首都圏)で出たごみが大量に運び込まれ、ゴミの中から廃品回収を行い僅かな日銭を稼ぐ貧民(スカベンジャー)が住み着き、急速にスラム化した。

1980年代後半頃から、フィリピンの貧困の象徴として扱われるようになった。政府は、国のイメージが損なわれることを理由に閉鎖を決断。住民は、公共住宅をあてがわれ強制退去させられたが、一部の住民はスモーキー・バレーをはじめとする別の処分場周辺に移り住み、従来通りのスカベンジャーとしての生活を続けている。

引用元:スモーキー・マウンテン - Wikipedia

 

スモーキーマウンテンに向かう

 

 f:id:harukinmk:20170703111529p:image

ジプニーと呼ばれる乗り合いバス

 

スモーキーマウンテンに行く道順を紙に書いてもらい、マニラの中心街からジプニーを3回乗り継ぎました。1回乗って7ペソなので16円くらいでしょうか。往復だいたい100円の計算です。

 

3回も乗り継ぐと帰れなくなりそうだったので、道順を紙に書いてもらったのですが、ホテル名と最寄のバス停の名前を書いてもらうことを忘れていて、結局迷いました。

 

 

 

ジプニーでスモーキーマウンテンに向かう途中に出会ったおばあちゃんとたくさんお話をしたのですが、

 

スモーキーマウンテンに一人で行くのは本当に危ないから、日が沈む前に帰りなさい。

 

と忠告されました。

 

 

そして、確かにスモーキーマウンテンに近づくに連れて、明らかにジプニーの雰囲気が変わっていきました。

 

f:id:harukinmk:20170703001552j:image

 「ここだよ」と降ろされた場所は異様な雰囲気を醸し出していて、川にはたくさんのごみが浮いていました。

 

 どんな暮らしをしているのか?

 ぼくのイメージは写真の通り、ごみ山からお金になるものを取ってきて、換金して生活するというものでしが、現状は全く違いました。


f:id:harukinmk:20170703110611j:image生ゴミからでる悪臭はしないです。たくさんの種類のゴミを細かく分別しているようでした。
f:id:harukinmk:20170703104437j:image

出会った子どもたちに案内してもらいました。

 

ごみ山はなく、全て埋め立てられていました。ほんの少しごみが見え隠れしている程度でした。

 

驚いたのは、この埋立地でバナナや野菜を栽培していたことです。

 

さらに運動場のような場所もできていました。

f:id:harukinmk:20170703104553j:image

簡易なバスケットゴールがあり、運動できるスペースがありました。

f:id:harukinmk:20170703104000j:image スモーキーマウンテンから見える、発展しているマニラの中心部。

 

もちろん、スモーキーマウンテンに住んでいる人もいますが、ほとんどの人はスモーキーマウンテンのすぐ横にある集合住宅に住んでいます。

f:id:harukinmk:20170703104039j:image

集合住宅の中も案内してもらいました。

 

家の中は家族で住むにはすこし狭いですが、この雰囲気を例えるとしたら、一人暮らしの大学生の家の中とよく似ています。カオスな感じがね。

f:id:harukinmk:20170703104107j:image

f:id:harukinmk:20170703104139j:image

テレビゲームをやっている子やフェイスブックをやっている子、様々です。

 

奥に進むと共同スペースがあり、パソコンやゲーム機が並んでいました。中学生くらい子はフェイスブックのアカウントを持っていますし、メッセージのやりとりもしていました。

 

住宅内にこのようスペースがいくつもありました。

 

まとめ 

 パソコンに触れる機会があることは驚きでした。各階の共同スペースにパソコンが何台も並べられていました。

パソコンがあって、インターネットに接続できることは貧困層から抜け出せる可能性があるということだと思います。

 

 それに、フリースクールが見つけただけでも2つありました。

 

 

イメージしていたごみを漁る姿はどこにもなく、まだまだ問題は山積みかもしれませんが、ぼくの目には普通の集合住宅に見えました。

 

 

 

それでは、また!

 

 

 

金沢にある「鈴木大拙館」の雰囲気が好き。

f:id:harukinmk:20170820215113j:image

 

どうも、harukiです。

 

 

学生の特権を利用して、金沢にやってきました。

harukinmk.hatenablog.com

 

21世紀美術館の後はここ、「鈴木大拙館」に足を運びました。

f:id:harukinmk:20170820220339j:image

 

21世紀美術館から歩いて10分ほどのところに「鈴木大拙館」はあります。

 

大通りから一本外れたところにあるため、21世紀美術館とは異なった静かな雰囲気がありました。

 

f:id:harukinmk:20170820215146j:image

 

すっと伸びる通路に心が静まります。

 

f:id:harukinmk:20170820220903j:image

「思索空間」

 

「思索空間」言われ、ゆっくりと座って物事を考えることのできるスペースがあります。

 

ぼくはなにも考えず、休憩するために使っていたことを後悔しました。

f:id:harukinmk:20170820215214j:image

 

次に、思索空間で見てもらいたいのが光。通路でも見た、細い光がここでも使われています。

 

 f:id:harukinmk:20170826133309j:image

「水鏡の庭」

 

 「水鏡の庭」は、まさしく鏡のよう。なにも考えず、ただひたすら眺めていられる風景でした。

 

まとめ

 

建築の詳しいことはなにもわかりませんが、静かな雰囲気が好きになりました。

 

 

観光地の人混みに少し疲れたなと思ったら、休憩がてらにでも寄ってみてください。

 

 

もちろん、時間のある人は必見です。

 

鈴木大拙

 

 住所 : 〒920-0964 石川県金沢市本多町3丁目4番地20号
TEL:076-221-8011
ホームページ : http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/index.html

 

それでは、また!

「21世紀美術館」で見つけた、カラフルで綺麗なごみ。

f:id:harukinmk:20170820230820j:image

 

どうも、harukiです。

 

美術館にあまりご縁がないのですが、

せっかく金沢に来たということで、21世紀美術館に行きました。

 

【目次】

21世紀美術館

f:id:harukinmk:20170821113835j:image

 「カラー・アクティヴィティ・ハウス」

オラファー・エリアソン

 

到着するなり、美術館の周りに面白いガラスの壁がありました。

 

このガラスの壁は色の三原色である、

シアン(青緑)、

マゼンタ(赤紫)、

イエロー(黄色)、

の3色で成り立っています。

 

見る場所によって、壁の2色が交わって違う色が見えてくる作品です。

 

他にも、美術館の周りには好奇心をくすぐるような作品がありました。

 

f:id:harukinmk:20170820231034j:image スイミング・プール

レアンドロ・エルリッヒ作

 

中に入ると、有名な「スイミング・プール」も見ることができます。

 

プールの下に行き、上を見上げることができる作品です。もちろん、水はありません。

 

「ヨーガン レール 文明の終わり」

f:id:harukinmk:20170820230742j:image

プラスチックボトルで作られた作品。

 

展覧会の中でも特に印象に残っているのが「ヨーガン レール 文明の終わり」です。

 

自然とともに暮らし、その尊さを伝えてきたデザイナー、ヨーガン レール(1944-2014)が「最期の仕事」に選んだのは、深刻な環境の問題に向かい、海岸に打ち寄せられた廃品のプラスティックから美しい照明を作り出すことでした。

引用元:金沢21世紀美術館 | ヨーガン レール 文明の終わり Jurgen Lehl The End of Civilization

 

f:id:harukinmk:20170820230759j:image

 漁網のロープで作られた作品。

 

ただただ綺麗だなと思うのと同時に、

「綺麗」という言葉にあふれる室内で、綺麗だったとそれだけで終わらすことが何よりも危険に感じました。

 

ごみを価値あるものと考える、そんな世界にしたいものです。

 

まとめ

 

21世紀美術館は参加型なので、子どもから大人まで楽しめる美術館です。

 

 「ヨーガン レール 文明の終わり」は2017年11月5日(日)までやっていますので、金沢に行く方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

21世紀美術館

 

所在地:〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
Tel:076-220-2800 (代表)
ホームページ : https://www.kanazawa21.jp 

 

 

それでは、また!

大虐殺を加害者側が再現した映画「アクト・オブ・キリング」のシーンが眼に焼きついて離れない。

 f:id:harukinmk:20170807005459j:image

 

 どうも、haruki です。

 

 

 

先日、 友人から「きっと気に入ると思うよ」と紹介されたドキュメンタリー映画を観て衝撃を受けました。

特に予告編から衝撃的だった映画は初めてでした。

 

 

 

予告編にこんな言葉が出てきました。

「あなたが行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」

 

 

 

 

なんだそれは????

 

 

 

 

と思いましたよね?

 ぼくは思いました。

 

【目次】

 

 

 

アクト・オブ・キリング

 

衝撃の予告編はこちら

 

youtu.be

 

 

この映画は60年代のインドネシアで行われた100万人規模の大虐殺を加害者側が再現した映画です。

 

殺し方や痛めつけ方を加害者側が再現したのです。

 

 

大虐殺の経緯など、詳しい内容は以下です。

 

 読み飛ばしても大丈夫です。

この映画は、1965年9月30日深夜にインドネシアで発生し、この国のその後の運命はもちろんのこと、国際関係にも大きな変化をもたらした、いわゆる「9・30事件」後の大虐殺を描いたドキュメンタリーである。これは大統領親衛隊の一部が、陸軍トップの6人将軍を誘拐・殺害し、革命評議会を設立したが直ちに粉砕されたというクーデター未遂事件であるが、それだけでは終わらず、未曾有の大混乱をインドネシア社会に呼び起こした。9・30事件そのものは未だにその真相が明らかになっておらず、陸軍内部の権力争いという説も強いが、当時クーデター部隊を粉砕し事態の収拾にあたり、その後第二代の大統領になったスハルト少将らは、背後で事件を操っていたのは共産党だとして非難し、それに続く一、二年間にインドネシア各地で、100万とも200万ともいわれる共産党関係者を虐殺したのである。そしてそれに対して、日本や西側諸国は何ら批判の声を上げることなく口をつぐんだのであった。

引用元:映画「アクト・オブ・キリング」|公式サイト

 

 注目のシーン

  •  車の中でのアンワル・コンゴの表情の移り変わり

 

主人公のアンワル・コンゴが車の中で見せる表情がどんな風に移り変わっていくのかを観て欲しいです。

 

 

 

  • スルヨノが継父のことを告白したシーン

 

アンワルの隣人・スルヨノが加害者側に華僑の継父が殺されたことを告白した時の表情が忘れられません。

 

アンワルが嘔吐するシーンと虐殺のシーンにインパクトがありすぎて、このシーンを忘れる人もいるのですが、ぜひここは注目して観てください。

 

 

 

  • アンワルが嘔吐するシーンと虐殺のシーン

 

この二つは嫌でも注目してしまうでしょう。この作品が人々に与える影響の7割がここのシーンだと思います。

 

 

まとめ 

はじめは、アンワルがあまりに残虐な行為を嬉しそうに話すので、フィクションのような雰囲気が出ていて、退屈な映画だと感じてしまいました

 

 

しかし、中盤に近づくにつれ、これはノンフィクションだったと気づきます。

 

 

そして終盤のアンワルが嘔吐するシーンと虐殺のシーンが眼に焼きついて離れなくなりました。

 

眼に焼きついた、という表現があまりにもよく合う映画でした。

 

 

 

 一度観ただけではこの作品を理解できなかったので、また何年か後に観ます。

 

 

 

それでは、また!

インドネシアの首都が変わる?候補地の一つ「パランカラヤ」で首都移転について学生に聞いてみた。

 

 

 どうも、harukiです。

 

突然ですが、インドネシアの首都であるジャカルタから首都を移転させる計画が進められていることを知っていますか?

 

 その一つに「パランカラヤ」が挙げられているのですが、実際に「パランカラヤ」で学んでいる大学生に首都移転について聞いてみました。

 

【目次】

 

 

 パランカラヤとは

 パランカラヤはインドネシアの中央カリマンタン島にあります。

f:id:harukinmk:20170602223850j:image

歩いて飛行機に乗る。空港はとても小さく、空港に入るための出入り口は1つしかない。荷物が流れるベルトコンベアも一つで、5mもないように見えた。

 

 パランカラヤのトゥジリク・リウトゥ空港にはジャカルタスカルノ・ハッタ空港からは1時間50分で到着します。空港から出て一番に感じたのは、空の青さと自然の緑が豊かなことです。

f:id:harukinmk:20170602224008j:image

この建物は高級料理に使われる鳥の巣箱だそうです。

 

近くに植えられている果物を取って、そのまま食べることもできます。日本では売られているものをお金を出して買いますが、ここでは自然からもらうことができます。

f:id:harukinmk:20170602224133j:image

 周りの川は泥炭湿地のせいで茶色になっている。川の水を浄化するのは難しいらしい。パランカラヤが首都になると水不足が問題になりそうです。

 

他にも野生のオラウータンも住んでいて、手付かずの自然が残っています。

 

しかし、豊富に天然資源があるので金の不法採掘などが問題になっています。

 

 

学生に首都移転について聞いてみた

今回、パランカラヤの大学で学んでいる学生3人に聞きました。

 

学生A

首都移転をいいとは思いません。

もし、首都が変われば様々な問題が出てくるでしょう。

 

個人的に私は慌ただしい町が好きではないからです。

今はまだ汚染されているように見えない、今のパランカラヤが好きですから。

 

 

学生B

政府だけが来てくれるなら、賛成です。

 

もし、本当に首都がジャカルタからパランカラヤに変わったら、どこにでも行けるようになるから、すごく素晴らしいことだと思います。

 

しかし、犯罪が多くならないか心配です。

親をジャカルタに残して、私がパランカラヤで学んでいる理由のひとつに犯罪が少ないことが挙げられるからです。

 

学生C

賛成です。

 私は交通渋滞などの問題が出てくることを懸念していますが、経済が発展することは良い事だと思っています。

 

ジャカルタは経済とビジネスの首都になり、ちょうどアメリカのワシントンDCとニューヨークのような形になることは良いと思います。

まとめ

ぼくは未だ高層ビルがない、自然豊かなこの町が首都になることは想像できません。

 

まだパランカラヤは首都移転の候補に入っているだけであり、決定ではないのですがパランカラヤが今後どうなるのか見守っていければと思います。

 

 

ほなね!

 

 

 

「あなたの宗教はなにですか?」の答えに困らなくなった話。

 f:id:harukinmk:20170520150622j:image

 

どうも、haruki です。

 

海外の方と話していて、

「あなたの宗教はなにですか?」

と聞かれた経験はありませんか?

 

家族からどこの宗教を信仰しているか聞かされていない場合、無宗教と言うべきか、仏教と言うべきか迷ったのではないでしょうか?

 

ぼくは、その質問をされた時に「無宗教だよ」と答えたら質問攻めにあった経験があります。果てには「君は神を信じないのか?」と言われてしまい、言葉を濁しました。

 

それからは、「仏教徒だよ」と答えるようにしています。

 

【目次】

 

 

 

仏教とは?

仏教のことどこまで知っていますか?

 

世界三大宗教の一つである仏教

 

仏教の開祖は釈迦です。しかし、本当は「釈迦」は部族名ということは知っていましたか?古代インドの部族名です。

 

そして、釈迦族の王子 ゴータマ・シッダールタがお釈迦様と呼ばれる人物です。

 

お釈迦様の死後、信仰のよりどころを必要とした仏教徒は礼拝対象を作りました。

 

それが仏陀ブッダ)であり、仏です。仏教徒の理想像で聖人たちのことです。

 

釈迦のほかにも仏陀はいたが、確実に釈迦は仏陀であった。と伝えられています。

 

 

ぼくはここに書かれていることを一つも知らずに海外に行っていました。なので、仏教について聞かれても説明できなかったです。

 

仏教を知らないから「自分は仏教徒ではない」と思っていました。

 

なので、消去法で「無宗教」という結論に至っていました。

 

ぼくは仏教徒です

なぜ、「ぼくは仏教徒です」と言えるようになったのか。

 

それは、松山大耕さんの日本の宗教観についての話を聞いたからです。

 

お寺の子どもなのに、中学・高校とカトリックの学校に行っていたという松山大耕さんのプレゼンを見てください。

 

 


松山大耕師のTED×KYOTO Reasons for religion -- a quest for inner peace | Daiko Matsuyama

 

 

日本人の寛容性のある宗教観。

 この日本の宗教観を寛容性と考えてしまうのです。

いままで、キリスト教でもないのにクリスマスは祝うことは宗教上ダメなことだと思っていました。しかし、ポジティブに考えると寛容性となるのです。

 

さらに言うと、日本人以外にこのような宗教観を持った人はいないとあまりいないと思います。

 

宗教の本質、役割というのは安心感を与えることです。

この話を聞いた友人は「宗教は自分の中で信じているものであって、心の支えだから色々な形があっていいんだよ。」と言っていました。

 

お坊さんもぼくらも同じ仏教徒なのです。

 

まとめ

どうでしたか?

 

 もちろん、「自分は無宗教だ」と言ってもいいです。

 

「あなたの宗教はなにですか?」と聞かれたときに、迷うことがなくなれればと思います。

 

 

 

ほなね!

 

 

今からイグアスの滝に行く人にオススメ。世界最大級のダム「イタイプダム」

どうも。

 

イグアスの滝に行く予定が、アルゼンチン側でプーマが出現して入場することができなかったので、「イタイプダム」に行きました。

 

今回は、パラグアイとブラジルの国境にまたがる「イタイプダム」を紹介します。

f:id:harukinmk:20170317130800j:image

バスに乗ってイタイプダムに向かったが、降ろされた場所がどこかわからず迷子になりました。日本に行ったことがあるという親切なパラグアイ人に出会い、助けてもらいました。

 

パラグアイシウダー・デル・エステに「イタイプダム」はあります。

 

f:id:harukinmk:20170317135611j:image

ブラジル側から見た、イグアスの滝

 

今回、ダムの周りを一周するツアーに参加しました。参加費は無料です。

始めに映画館で30分ほど、「イタイプダム」についての映像を見ます。その後、ガイド付きのバスに乗り、ダムが見れる場所まで案内してもらえます。もちろん、英語対応もしてもらえます。

 

その他にも、夜のライトアップやダムの中の設備まで見れるツアーもあります。

 

「イタイプダム」はパラグアイとブラジルの国境をまたいでいるので、両国で共同管理されており、ツアーでは両国を行き来することになります。

f:id:harukinmk:20170317130852j:image

 パラグアイとブラジルの国旗がはためく。

 

ダムの建設地を選ぶ調査は1971年に始まり、2つに絞られました。一つがここ、イタイプ。もう一つがブラジルのサンタ・マリア市です。

 

イタイプに決定した理由として、良質な岩があり、その岩を土台に使ってダムを作ろうとしたからです。

f:id:harukinmk:20170317130942j:image

長さは7,919m。高さは196mで65階建ての建物に相当する。雨が降り、水位が上がると壮大な放水がみれます。

 

「イタイプダム」は2016年に年間発電量で世界記録を更新しました。発電量は合計で約1億300万MWhです。

 

日本の年間消費量が約10億MWhなので、日本で使われる電気の10分の1以上を発電できていることになります。

f:id:harukinmk:20170317131041j:image

20基の発電機があります。20基目の発電機ができたのは2007年のことです。

 

ブラジルで消費される電力の17%とパラグアイで消費される電力の76%が「イタイプダム」から供給されています。

パラグアイは電力が余るので、その分をブラジルに売電しています。

f:id:harukinmk:20170317131130j:image

 ブラジルに送電している。

 

 パラグアイとブラジルの両国の人々にとって「イタイプダム」は必要です。

 

しかし、「イタイプダム」の建設はそこに住む生物に影響を与えてしまいました。

そのため、イタイプは生物の保護区などを作り、地元の森林の保護を促進しています。

 

例えば、森林事業を開始し既に2000万本の木を植えています。さらに、絶滅危惧種に指定されている動物を優先に約800匹を飼育しており、赤ちゃんの生存率は70%を超えています。

f:id:harukinmk:20170317131146j:image

「放水が見れなくて残念です」とガイドさんにもらすと「ここは毎日放水してますよ」と言って案内されたイタイプダムのモデル。

 

その活動を続けながら、「イタイプダム」はあと200年間発電し続けることを目指しています。

 

イグアスの滝に行く予定がある人はぜひ寄ってみてください。

 

ほなね!